トップへ » スタッフ紹介 » 理事長紹介

【パーソナルデンタルケア】患者さま一人一人のための治療を

当院では、患者さま一人一人のお口の中の状態を正確に把握し、それぞれの患者さまに合った治療を行うことを心がけています。 それは、同じ症状であっても、お子さんなのか、成人の方なのか、ご高齢の方なのか、男性か、女性かなど様々な要因で治療経過が異なってくるためです。

理事長紹介

患者さまがどういった方で、どんなライフスタイルで過ごされているかも治療と、治療後のメインテナンスでは重要になってきます。そのためにも、ただ淡々と治療をするのではなく、「お子さんが生まれたそうですね」「ワンちゃんはお元気ですか」などと患者さまと世間話をしながら、コミュニケーションを大切にした診察・カウンセリングを大切したいですね。

患者さまとの距離が縮まるほど、お互いに納得できる歯科治療を行えるものだと信じていますので。「かかりつけの歯医者が欲しい」という方にも、ぜひご来院いただければと願っております。

患者さまを怒ることはありませんね(笑)

患者さまを怒ることはありません「虫歯の治療が怖くてほったらかしにしてしまった」

と、痛みが我慢できなくなってから来院される患者さまもいらっしゃいます。

虫歯や歯周病というのは、放っておいても自然治癒はしないものです。早く治療を受けられれば、治療を早く終えることでき、歯を残せる可能性も高くなります。そのため、どこかで踏ん切りを付けないといけません。

昔は「こんなになるまで、放置して!」と怒っていましたが、最近は「どうしてこうなったか?」と「これからどうすればいいか」という話をするようにしています。

みなさんに歯医者は怖い場所ではなく、「いっしょに歯の健康を守っていく場所」と思っていただけると歯科医師としてはうれしいですね。

正直に、しっかりとお伝えしたい

しっかりとお伝えしたい治療に入る前に、治療でできることと、できないことをしっかりお話することを大切にしています。

そうすることが、患者さまにとっても、納得していただける治療につながると思うからです。「歯を残せるように治療します」と言って、結果的には残すことできなかった場合には、患者さまも落胆されてしまうものだと思いますので。

もちろん歯やお口の症状を見ながら、可能性を探りながら、歯を残せそうな場合には全力で治療に取り組ませていただきます。

また、時には自分が思っている痛みと、患者さまの思っている痛みが違うことなどもあります。安心して治療を受けていただくためにも、コミュニケーションをとりながら、確認をさせていただきながら治療をさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

プロフィール

プロフィール医療社団法人 明水会 かねだ歯科医院 金田吉明

【経歴】
1956年2月 滋賀県能登川町(現 東近江市)にて生まれる
1981年3月 神奈川歯科大学を卒業
1982年10月 かねだ歯科医院を開設
2000年7月 医療法人明水会かねだ歯科医院を設立

カテゴリー一覧

子ども~ビジネスマン・主婦・お年寄りまで。お口のトラブルならぜひご相談ください。 【京都山科区】かねだ歯科医院【京都府宇治市小倉町】かねだ歯科クリニック


トップへ » スタッフ紹介 » 理事長紹介


PAGE TOP