トップへ » スタッフ紹介 » ドクター紹介(山科) » 【山科医院:副院長】藤野先生

【山科医院:副院長】藤野先生

ふじの出身地
京都市内 実家が嵐山のすぐ近くです。大文字送り火の鳥居の絶景ポイント!

経歴
1997年4月 福岡歯科大学 第二補綴学講座入局
1999年5月 かねだ歯科医院入社
今現在に至る  

資格
1997年 歯科医師免許取得

特技
腕相撲 独学で勉強してハングル語が読めること イカ釣り

趣味
マラソン 筋トレ 釣り ワイン 韓国料理 バドミントン

好きな言葉を教えてください
継続は力なり
昔はすごく太っていたのですが医院から自宅まで走って帰りジムに通い続けることでダイエットに成功!今でもリバウンドすることなくキープしています!

最近ハマっていることを教えてください
昼休憩に野菜と果物で野菜ジュースを作って飲むこと
シリコン鍋を使って料理すること

よくいくお店とそのお店でのエピソード
たくさん書きたいところですが。。。
北山にある焼き鳥屋のともひろ。かねだ歯科医院に勤務しだした頃から通い続けているお店です。ここの鳥皮と白肝は本当に美味しいです。ここで知り合ったたくさんの常連さんとは今でも親しくお付き合いさせていただいてます。

どのようなきっかけで歯科医になったのか
父親が柔道整復師であった為、小中学の夏休みの課題発表などは人間の骨や筋肉を調べたりと小さい頃から人体の仕組みについて興味を抱いておりました。後を継ぐことも考えましたが高校の頃は父親と比べても体も小さく私も両親も指圧などのけっこう力のいる仕事には不向きなのではと考えました。なぜ歯科医師を選んだかはただ単純にその頃に歯に興味を抱いたためです。

どのようなことを心がけて治療をおこなっているのか。
患者さまに今起こっている痛みや症状をどうすれば速やかに改善してあげることができるのか、また治療の途中もどうすれば快適にお食事していただけるかということを常に考えて治療の内容、順番を考えています。治療途中何も言われずに我慢される患者さまもいらっしゃるのでいつもお顔の症状を見たりお声がけしたりという配慮は絶えず行っております。

得意な治療はございますか
インプラント治療などを含めた歯科治療全般 

患者さまから言われてうれしかった言葉を教えてください
「先生にずっとついていくのでこれからも末永くよろしくお願いします」
「大きくなったら歯医者さんになりたい!」

御院の一番の魅力は?
何といっても医院の明るさでしょうか。広くて明るい空間、スタッフの陽気さ。かねだ歯科医院は両方の明るさで成り立っていると思います。

働き始めたころに比べて、自分が成長したとか、考えが変わったと思うことはありますか?
たくさんの患者さまを診させていただいて治療する手も早くなり症状も早く察知できるようになり引き出しも増えたと思います。

将来の目標や夢を教えてください。
今よりより一層の全員一丸治療ができるようになりたいです。
一つの歯車が抜けても動力は生まれない。私自身も含め全員がその自覚を自然に持って行動できるようになることがこれからも医院を繁栄させることに繋がると思います。今年でかねだ歯科医院は開業30周年を迎え先日もスタッフ全員でお祝い会をしました。また40年、50年とお祝いできるように日々精進して行きたいです。 

最後に、院長はどんな人でしょうか。
入社して10年以上なりますが私が気づかいないような細かな所への配慮、スタッフへの優しさにはいつも感謝し尊敬しています。長続きするスタッフが多いのもやはり院長の魅力があるからこそだと思います。仕事もプライベートも私のお手本となるような優しくて時に厳しい父親みたいな存在だと思っております。


トップへ » スタッフ紹介 » ドクター紹介(山科) » 【山科医院:副院長】藤野先生


PAGE TOP