トップへ » 治療について » インプラント

【インプラント治療】天然の歯と同じ噛み心地を手に入れる

失われてしまった歯の代替治療としましては、

●「入れ歯」
●「ブリッジ」
●「インプラント」

の3つの治療方法があります。

インプラント治療

インプラント治療とは、人工物でできた歯根を顎の骨の中に埋め込み、それを土台として失われた歯および噛み合わせの再建を行う歯科治療のことです。

【インプラント治療】天然の歯と同じ噛み心地を手に入れるインプラント治療とは?
歯科治療におけるインプラントの歴史は古く、これまで様々な材料や様々な形をしたインプラントが用いられてきましたが、 現在では純チタン製のものが主流となり、成功率もこれまでのインプラントに比べ飛躍的に向上しています。

インプラント治療によって、天然の歯とほとんど変わらない感覚で、食べものを噛んだり、会話を楽しむことができます。

このページでは当院のインプラント治療についてご紹介させていただきます。

●インプラント治療はこんな方におすすめです
・入れ歯を使ってみたが、十分に満足できない方
・天然の歯のような噛み心地を再現したい方
・ブリッジや入れ歯を入れるために、健全な歯を削る必要がある方
・歯列にスキ間があるため、自然な形のブリッジができない方
・毎日、おいしく食事を楽しみたい方

当院のインプラント治療の【4つの特徴】とは?

しっかりとお伝えしたい【特徴1】20年以上前からインプラント治療を行なっております
当院がインプラント治療をスタートしたのは、約20年前。まだまだインプラント治療が一般的になる以前より、インプラント治療を行って来ました。当院ではそうした長い年月で培われた高いノウハウを利用して、高度なインプラント治療を行なっております。

日々、進歩していくインプラント治療の技術を学ぶために、当院のドクターや歯科衛生士はインプラントの講習会に参加するようにしています。最新の技術を学び、身につけることで、より治療の精度を上げることが、患者さまにご満足いただける治療につながると思うからです。

最新の機器を完備【特徴2】最新歯科用CTを完備。安心・安全なインプラント
当院では安心・安全のインプラント治療を行うため、院内(山科医院)にある最新CT「ガリレオス」によって事前に3D画像を撮影。しっかりと骨の位置・神経の位置を確認を行い、正しい治療計画を立てた上でインプラント治療を行います。

これまでの治療では、歯科医が持つ経験、勘を頼りにインプラントを入れていました。これでは、経験豊富な医師と、浅い医師との技術が大きく反映されています。

こういった事態を避けるために、当院のインプラント治療では、治療前にCTスキャンを使います。手術の前にあらかじめCT撮影を行うことで、より精度の高いインプラント治療が可能になります。

治療の特徴【特徴3】「インプラントガイド」を使用します
「インプラントガイド」とは、CTによって得たデータを使用して3D治療計画プログラムで治療計画を行い作製した、手術に使用するテンプレート(インプラントが埋め込まれる位置を正確に示した型)のこと。

このガイドを使用することで手術の際の危険などを予知しやすくなり、より正確なインプラント治療が可能となります。

治療の特徴【特徴4】個室のインプラント用オペ室を完備
当院(山科医院)には、通常の診療スペースとは別に、個室スペースのインプラントオペ室を完備しています。これにより様々なメリットがあります。

■クリーンな環境でオペを受けることができます
インプラントの成功率を高めるためには、感染のリスクコントロールが欠かせません。そこでより清潔な環境をご用意することで、より徹底した感染対策が可能となります。

■術者が治療に集中できます
自由に動けるスペースでの手術は、無理がなく、効率的な施術を行うことができます。また、多種多様な医療機器を設置するスペースが確保できるので、万が一の場合でも即座に対応が可能です。

■もちろん患者さまのプライバシーは守られます
オペ中は外部から見えません。そのため、患者さまのプライバシーをお守りができます。

インプラント治療の流れ

(1)検査と治療計画
失われた歯の数、インプラントを埋め込む歯の硬さ、大きさ、位置により、治療には様々な選択肢があります。歯にかかる力の方向や強さはもちろん、患者さまに無理のない衛生管理などを含め総合的に検討した上で、治療計画をご提案させていただきます。

次へ

(2)一次手術
麻酔をした後に、ドリルなどの専門の器具を使って、インプラントを顎の骨に埋め込みます。

次へ

(3)治療期間
一次手術後、3~6か月の治癒期間をおくことで、インプラントと骨が結合するのを待ちます。

次へ

(4)二次手術
歯ぐきを開いて人工の歯を取り付ける準備をします。
この状態で、歯ぐきが治るまで1~6週間おきます。

次へ

(5)人工の歯を作成・装着
歯ぐきが治った時点で型を取り、人工の歯を作ります。
形や色などは患者さまに合わせて作成し、インプラントに取り付けます。

次へ

(6)定期健診・メインテナンス
インプラント治療をした部分に限らず、 口の中を衛生的に保つことが重要です。
歯を守るためにもブラッシング指導を受けていただき、 年に2〜3回程度の定期健診・メインテナンスを受けるようにしてください。

【インプラントの基礎知識】天然の歯のような噛み心地を再現できる

天然の歯のような噛み心地インプラントには以下のような特徴があります。

●入れ歯やブリッジのように、残っている天然の歯に支えてもらう必要がないため、歯を削ったり歯に負担をかけたりすることがありません。

●歯を失ったことによる食べ物の制限、不快感など、さまざまな不満や問題を解決することが可能です。

●噛む機能が回復し、バランスの取れた献立を楽しむことができますので、レストランや旅行先など人前でも気にすることなくお食事が楽しめます。

●インプラント治療に合わせて、歯並びを改善することにより発音が安定し、しゃべりやすくなるというメリットもあります。

インプラント治療は、ご自分の歯のように、自然な噛み心地と自然な見た目を再現できますので、まずはカウンセリングにお越しいただければと願っております。

【インプラントの基礎知識】インプラント・入れ歯・ブリッジの比較表

項目/治療法 インプラント 入れ歯 ブリッジ
審美性 優れる 良くない 良い
噛む力 優れる 弱い 良い
口内衛生 優れる(手入れ要) 不衛生になりやすい 不衛生になりやすい
耐久性 優れる(手入れ要) 合わなくなる事が多い 両隣の歯に負担
健康な歯を削る なし なし 両隣の歯を削る
違和感 なし 有り 少ない
顎骨がやせる なし やせる やせる事がある
手術 有り (抜歯程度) なし なし
診療形態 自由診療となります 保険診療
見映えの良いものは、自由診療となります
保険診療
見映えの良いものは、自由診療となります
治療期間 2か月~6か月
2週間~2か月 2~3週間

カテゴリー一覧

子ども~ビジネスマン・主婦・お年寄りまで。お口のトラブルならぜひご相談ください。 【京都山科区】かねだ歯科医院【京都府宇治市小倉町】かねだ歯科クリニック


トップへ » 治療について » インプラント


PAGE TOP