トップへ » 治療について » 歯周病治療 » 歯周病の原因とは?

歯周病の原因とは?

●口の中にいる細菌が歯周病の主な原因です

歯周病の原因口内の汚れや歯垢を放っておくと石灰化してしまい、歯石に変わってしまいます。

【1】そうすることで、歯と歯肉の間にある歯周ポケットと呼ばれる溝が深くなっていき、より細菌が増えてしまうのです。

【2】歯周ポケットなどの細菌により、歯肉に炎症が起き、広がっていくことで、歯を支える骨や歯根膜とよばれるものが徐々に溶かされていくのが、歯周病の症状です。そのまま放置してしまいますと、大切な歯が抜けてしまうという結果を招きません。

初期の歯周病は自覚症状があまりないことにご注意ください。

■歯ぐきから血が出る
■歯がグラつく

といった症状が出るころには、かなり進行してしまっていることも多いといえます。当院では、早期発見・早期治療を行うためにも定期的な検診をおすすめしています。


トップへ » 治療について » 歯周病治療 » 歯周病の原因とは?


PAGE TOP